審査基準の甘い消費者金融

お金を借りたい・・・・けど借りれない(汗)

お金が借りれない原因が、ブラックリストだったり多重債務だったり、年収が少ない等、訳ありの方でも簡単に借りれる審査基準の甘い消費者金融会社をズバリご紹介。

審査基準の甘い消費者金融の一覧、比較図

消費者金融会社名 審査難易度 安心度 貸付条件の良さ
キャレント
申し込み
非常に甘い ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆
ニッセイキャッシング
申し込み
非常に甘い ☆☆☆☆ ☆☆☆
アルコシステム
申し込み
甘い ☆☆☆☆ ☆☆☆
フクホー
申し込み
甘い ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆
フタバ
申し込み
やや甘い ☆☆☆ ☆☆☆

審査の甘い消費者金融会社の見抜き方

消費者金融でお金を借りたいけど、審査が通らず融資が受けられない人が相当数出てきます。

審査が通らない原因はいくつもありますが、借りれないと本当に悔しいですよね?

かといってヤミ金には手を出したくない・・・。
出来れば正規の安心登録業者からお金を借りたいのが人情です。

では正規の登録業者の中で審査が甘い消費者金融会社の見抜き方ってあるのでしょうか?

以下の条件に当てはまる消費者金融会社が審査が甘くて借りやすと言えましょう。

1)大手以外の中小、中堅業者
大手の消費者金融は概ね審査が渋めです。
確かに大手は貸付条件は良いですが申し込みをした人の半数以上が審査に落ちます。
従って、審査の甘い消費者金融を探す場合は中堅、中小の業者から探すのが効率的です。


2)マイナーな消費者金融
テレビのCMなどで宣伝されているような知名度の高い消費者金融会社に審査が甘い所はありません。

そういう所は属性の低い人をお客さんにしなくても、もっと優良客がどんどん申し込んでくれるからです。

従って知名度の高い消費者金融会社は審査が渋いと思って良いです。

それよりも「聞いたことが無い消費者金融会社」・・・つまりマイナーで知名度が無い所から選ぶのが良いです。

ただ知名度の低いマイナーな業者が正規の登録業者かヤミ金かを見分ける必要があります。

当然ですが「マイナーな正規の金融業者」を選ばなければなりません。


3)小口融資が基本の消費者金融
審査の甘い消費者金融業者はどこも小口融資が基本です。

借りれる金額はだいたい1万円~50万円と言う所が多いです。
中小のマイナーな業者さんが多く、大手と違い資力があまり無いので貸出しできる金額も必然的に少なくなります。

また審査基準を低くして貸し倒れリスクの高い客層に融資をするので、大金を貸すことはできないとう事情もあります。


4)金利がやや高めの消費者金融
審査の甘い消費者金融業社の多くは金利がやや割高です(18%~20%)
大手や銀行系の消費者金融会社のように低金利の融資が出来ないのが普通。

なぜなら貸し倒れリスクの高い客層にお金を貸すので、必然的に金利を高くして小口で貸すという事業モデルにならざるを得ないからです。

しかし金利が割高とはいえ、利息制限法の法律で決まった金利で貸すので安心して下さい。

闇金のように法外な金利では無いので、大丈夫です。


5)実際に多くの口コミで「甘い」と言われている消費者金融